5.信頼できる協力業者

 

信頼できる業者で施工します

曽我建設は大工が木を選別・加工し、一級設計士が図面の作成・確認申請をします。

もちろん、この二つでは家はできません。

家を建てるには、

基礎工事、防水工事、左官工事、屋根工事、水道工事、電気工事・・・・

30以上の業者が携ります。

工務店によっては、その都度価格の安い業者を選定します。

そうなると、建築中の住宅で業者間は知らない者同士です。

複雑に絡み合う業種間で知らない者同士というのは、

住宅という規模の工事にとって、

とても危険なのです。

まだ他の業者が未施工でも、自分の仕事部分だけを片づけてしまう。

お互いに、連絡を取り合わないで工事をしてしまう。

その結果、見えないところで未施工または施工不良ができている。

それに気付いても、「まあ、関係ないか」と業者同士が教えあわない・・・。

つまり、あなたの住宅を

「やっつけ仕事」

で終わらせ、次の現場に仕事にむかう業者が

入り込むのです。

業者同士で防げるミスは沢山あるのですが、

お客様はその事を知らない方がほとんどです。

完成した当初は欠陥は見えないものです。
曽我建設の大工と協力業者の方・職人さんです

しかし、5年、10年過ぎるとジワリジワリと見えてきます。

お互いに信頼しあえる者同士がお客様の家を作っていく。

その、大切さをあなたに実感して頂きたいです。

 

お問い合わせはこちらから

TEL (0898)68-5161(平日10時から16時)
FAX (0898)68-5162
E-Mail sogaken@bz04.plala.or.jp